Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

エンゼルス27番 マイクトラウトのプロフィールや性格、人気の理由まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エンゼルスの27番、マイクトラウト選手のプロフィール(身長・体重・年齢・出身)や性格、成績、人気の理由、更には大谷翔平選手との関係についてもまとめています。アメリカのスーパースターでありながらフレンドリーなメジャーリーガーの人気の秘密は?

Sponsored Link

エンゼルス27番 マイクトラウトってどんな選手?

マイク・トラウトのプロフィール

  • 名前:マイケル・ネルソン・トラウト
  • 愛称:マイク・トラウト
  • 年齢:26歳(2018年4月現在)
  • 生年月日:1991年8月7日
  • 出身:ニュージャージー州(アメリカ東部)
  • 身長:188㎝
  • 体重:106.6㎏
  • 右投右打
  • ポジション:外野手

※本名はマイケル(Michael)ですが、マイクと呼ばれている理由は

イングリッシュネームならではの風習から。

日本では同じ名前でもニックネームはバラバラだったりしますが、

イングリッシュネームの場合、

  • マイケル(Michael) ⇒マイク(Mike)
  • ニコラス(Nicolas) ⇒ニック(Nick)
  • トーマス(Thomas) ⇒トム(Tom)

といった具合に、名前によっての呼び方が決まっています。

マイク・トラウトの経歴や成績、人気の理由は?

2009年にドラフト1巡目(全体25位)でエンゼルスに入団し、

エンゼルス傘下のマイナーリーグで2年間過ごすことになります。

翌年2010年には、オールスター・フューチャーゲームのアメリカ代表選手に選出され、

その翌年2011年7月には一軍に昇格。

7月8日のシアトル戦でメジャーデビューを果たしました。

※オールスター・フューチャーゲームとは:将来有望な選手が選出され、アメリカ合衆国選抜と世界選抜に分かれ対戦するゲームのこと

2011年のデビュー戦以降、現在でもエンゼルスでプレーするトラウトですが、

これまでの7年間に数々の賞を受賞し、エンゼルスのエースとして一番人気を誇っています。

Sponsored Link

  • アメリカンリーグ新人王2012 (史上初の新人での30HR-30SB)
  • 月間新人MVP:4回連続 (2012年5-8月)
  • ハート&ハッスル賞:1回(2012年)
  • フィールディング・バイブル・アワード:1回(2012年)
  • 6年連続オールスター
  • 5年連続シルバースラッガー(2012年-2016年)
  • 月間MVP:2回 (2012年7月、2014年6月)
  • 週間MVP:2回
  • ハンク・アーロン賞:1回(2014年)
  • アメリカンリーグMVP2回 2014年、2016年
  • MLBオールスターゲーム最優秀選手:2回(2014年、2015年)
  • 盗塁王1回
  • 5年連続OPSリーグ3位以内
  • 5年連続WARリーグ1位

一応トラウトの受賞した項目を掲載しておきましたが、

もし意味がわからなくても、とりあえず何だか凄いということは

わかって頂けるかと思います。

エンゼルスの一番人気!トラウトの特徴は?

そんなトラウト選手ですが、以上の賞からも見て取れるように、

とにかく打つ!

走る!!

守る!!!

どれもレベルの高い次元で出来てしまう、アメリカのスーパースターなんですね。

身長188㎝、体重が106㎏オーバーとプロ野球選手としては恵まれた体でもありますが、

それでも盗塁出来るほどの瞬足です。

守備については、外野を守っていますが、

ホームランボールになるはずの打球もナイスキャッチでアウトにしてしまうこともあるほど…

打つだけではなく、守備でもしっかり仕事が出来てしまいます。


そんなスーパースターが大谷選手の同僚として存在しています。

大谷選手とも仲が良いようで、かなり心強いのではないでしょうか?

明るくて優しいトラウトの性格

それほどの実力の持ち主で人気者のトラウトですが、

性格はとても気さくでフレンドリーだと知られています。

初めて大谷選手の打撃練習を見た際も、コメントを求められると

「信じられないパワー。凄い打球だ」

と、スーパースターが大谷選手を絶賛していました。

大谷選手より2つ年上のトラウト。

「まずポジティブに考える事。ネガティブにならない事。
周りの人が助けてくれている事を理解しなさい。」

トラウト自身もまだ若干26歳と若いプレイヤーですが、

それを感じさせない程メンタル的にもしっかりした選手のようです。

大谷翔平選手が現地で会見の時に「なぜ背番号17にしたのか?」について質問を受け、

大谷選手はそこでトラウトについて触れ、ジョークで笑いを取りましたね!

その時のことはコチラの記事にまとめています🌟

⇒背番号はなぜ17に?会見で記者を笑わせる大谷翔平

以下から関連記事もお楽しみください★

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事と広告レスポンシブ対応